成長スピードが凄まじい!!出来るようになった事あれこれ

最近、いろいろな事が出来るようになったチビちゃん♪

「おはよう」と言えば、頭をペコッと下げる仕草をしたり
父ちゃんの出勤時のお見送りでは、「バイバイ」と手を振ったり
手を出して待っているとハイタッチをしてくれたり

今まで以上に意思を持って動いているのが分かるようになりました。
少し前までは寝転んでいるだけだったのにスゴイ成長!!

もう赤ちゃんではなく、立派な1人の人間といった感じ。
思いもよらない行動を取るので、毎日見ていて飽きません。

動きだけでなくお喋りも上手になったチビちゃん♪
発声のバリエーションが増えました!!

「あー」とか「ぶー」とかだったのが
「まんまー」「だっだー」「ばー」といった感じの言葉に変化してきました。

本人はしっかり意味を持ってお話しているようで、それぞれの言葉を使い分けている様子。
何が言いたいのかイマイチ理解できませんが、マネっ子してあげると嬉しそうにしています。

そんな姿が可愛くてたまらない、親バカな私。
毎日せっせと写真や動画に収めています。

年末年始に久々に会う、おじいちゃんやおばあちゃんはチビちゃんの成長にビックリするだろうな。
緊張せずにいろいろな芸を披露してくれる事を期待しています♪

若い人がこの様な所で入るとは凄い所もあるという事になるが

今年もこの時が来たのがプロ野球殿堂入りが発表されたが今年は4名の殿堂入りが決まったが今年は若い人がこの殿堂入りした人も多く現在でも監督をしている人もいるいますがほとんどのが競技者表彰となった人もいるので今で野球に関わる事をしているとらしい。

巨人から2名が今年の殿堂入りをしたが松井秀喜選手はこの殿堂入りをするのは最年少記録という事になるが巨人から大リーグで活躍をした事で今回の殿堂入りを果たしたが長嶋さんのおかげでこの様な殿堂入りをした事で祝ったと言うがもう一人ですが巨人から殿堂入りをしたのが原辰徳さんですが巨人の選手から2度の監督をして日本一も輝いたと言うが選手時代のタイトルもあるがやはりこれもあるのがWBC(ワールド・ベースボールクラッシック)では侍ジャパンの監督も務めた事で今回の殿堂入りを決めたという事になる。

そして、阪神の金本知憲さんも今回の殿堂入りを果たしたがやはり選手時代連続試合出場をしていた事で広島から阪神で活躍をして優勝なとで貢献をしたと言うが「平成の鉄人」としてプレーをして続けたという事になる。

実は阪神の移籍は亡き星野仙一さんのチームへの勧誘があって移籍したという事になるがこの活躍のおかけで今があると思われているがまさか今回の殿堂入りをするとは思わなかったという事になるが実績が作られたという事になる。

阪神の監督で在籍中に殿堂入りをするのは史上初となるが阪神も殿堂入りをしている選手もいる事でこの名誉が出来たと思っているかも知れないが今年はいろんな所から実績が出来たと思っている。

また、高校野球での殿堂入りをしている人もいる事で今年も実績があった人が入られたのでこの様な名誉だと思う。
表彰がありましたがレプリカを渡されるのが今年の夏のオールスターゲーム頃となっているので今年も歴史の目撃者となると思わてれいるのです。脱毛ラボ お試し