子どもが画像ファンタジスタに?思い切りリアルで不思議な欲望

今朝、リアルで不思議な幻想を見ました。
小学校の乳児が動画に出ていて、主演ではないのですが、準主流くらいの役どころでした。
主流の女はエレーヌという物悲しいブロンドヘアーの乳幼児で、乳児よりも2歳年上。たまごクラスのきれいな全容と、整った顔立ちの美少女だ。
丈も激しく、しぐさや着ている洋服からして、一段と大人びて見えました。
驚いたのはフランス語で流暢に話しているのです。乳児はフランス語なんか一度も話したことがないのに!
字幕がないと何を言ってるのか一向に理解できない身に、「ここはこの主旨なんだよ」とか「エレーヌは捕まりそうだから逃げているの」とときの概要もしっかりしてくれました。どうしてフランス語をしゃべれるようになったのかを聞くと、「何言ってるの、いまパリに住んで勉強に通っているでしょう。お母さんよりフランス語上手よ」と言われて納得しました。
子役はパリにいる子供達からオーディションで選ばれた店、乳児は自分で応募したこと、主流の乳幼児は隣席のアパルトマンにいることなどを教えてくれました。
パリなんて乳児が起きるとっくにしか行ったことがなくて、乳児も行ったことがないのにナチュラル気分でした。
動画の取り込みはまったく時間がかかるから、取り込みをしている間勉強に行けなくて、その教育はちゃんとしてるよ、ととっくりアピールしていたのが乳児らしきなと笑ってしまいました。
見た夢のストーリーをしたら、乳児は「そうよ、フランス語話せるんだよ」とおどけて話していました。
動画出演はとりわけ、パリに住む幻想が叶ったらいいなあ・・・と思いました。

試しが全然ラクラクおわりすぎてしまったので

前週あったチェックなのですが、予定の時間は3間隔だったのにもかかわらず仮説よりも速くおわりすぎてしまいました。

誠に半ば以下の1間隔15取り分くらい。 いくらなんでも簡単に行き過ぎてしまって本来退出が行える間隔(トライから1間隔半順序あと)
にならないと出れないのに余りに早すぎて退出がもらえる時間になるまで待たないといけなくなってしまいました。

貧弱ので、異なる個所がないかどうにかだけ調べたりして間隔をつぶしていたのですが、それでも余裕で通過できそうな範囲の点数は取れている体感でした。
臨める間隔まで必ず倦怠で、これだったらもうちょっと遅くてもいいなあという体感でした。
チェック教育もほかのものに充てた方がいいくらいに。

あと、トライの後は近隣と会うつもりでしたが、余りに早すぎるトライの取り引きに近隣もびっくりしていたようで。
近隣もあわててつもり変更してきてくれましたとさ。 なんか手早く終わりすぎて何かとスミマセン気がしてしまいました。